FC2ブログ

ミドリの命日に

≪回想録≫ (2019/07)

 クロちゃんが我家にやって来て、もうすぐ4年になる。

 大切に飼っていたミドリフグのミドリが星となり、その喪失感を乗り越えるためクロちゃんをお迎えしたのだ。(ここには複雑な事情があります。詳しくはカテゴリー「回想録」にて)

 ミドリが旅立ち、まもなく身の回りで不思議なことが次々と起こった。
 夜だというのに窓をコンコンコンと何度も叩き、中に入れてくれと言わんばかりのカラスがやってきたことには、表現のしようがない。
 その数日前、京都鈴虫寺のお地蔵さんに「我家にもう一度、ミドリの生まれ変わりであるインコが届きますように」とお願いしていたものだから、いろいろ考え込んでしまった。
 もしかするとあのカラスは、ミドリの生まれ変わり? とか。

 クロちゃんの様子を通してミドリの幻を見ることもあった。


 でも、そんな不思議な感覚もすっかり薄れ、つい先日4年目の命日を迎えた。

 帰宅して郵便受けをのぞくと、1通の封筒が届いていた。差出人は「鈴虫寺」。
 今年は京都に行けないため、「お守り」の交換を郵便でお願いしたのだ。なんというタイミングだ。

 ミドリの祭壇にお花やお守りをあげ、アサリをお供えして18:30を待った。
 18:30・・・ミドリが星になった時刻なのだ。

 その時刻に手を合わせようと、腕時計を眺めていたのだが、どうにも18:28から針が進んでいないように感じたのだ。
 オカシイ・・・ボタンを押して時計が動いていることを確認しようとしたら・・・突然テレビのスイッチが入り、ニュースが流れだした。
 驚いた。とりあえずテレビを止め、リモコンを確認したが異常はなかった。
 その作業、1分もかかっていないはずなのに、再度時計を確認すると18:32・・・4分も進んでいた。

 ミドリなの・・・

 まだ、傍にいるンだね。
 クロちゃんのこと、これからもよろしくね。




0719.png
 「タベル」 byクロちゃん



ポチッとしてね
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村



テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

団扇

《飼育録》 (習性)

 この季節、団扇が重宝する。
 特に風呂上がりには欠かせない。

 顔に向けて団扇を高速で動かして仰いでいる姿は、さぞかし恐ろしいものなのだろう。
 その度にクロちゃんは、バードテントに避難して身を細くしている。

 この光景も4年目、さすがにもう慣れただろう・・・と思うのだが、流石ビビリにおいては右に出るものは無しのクロちゃん、相変わらずバードテントからその様子をのぞき込んでいる。

 ただ、動きの無い、テーブルに置かれている団扇は、怖くないらしい。
 父ちゃんがいない間に破壊を試みているというのだ。



撮影、母ちゃん


 床暖房のLコントロールパネルも気になるらしい。
 放鳥すると真っ先にパネルのそばに飛んで行き、破壊が始まる。
 その時は「だめ・だめ・だめ」と普段より相当大きな声をあげながら手で制するのである。
 故障したらいったいいくらの請求になるのか・・・団扇の破壊とは訳が違うのである。
 だからクロちゃんは、最近めっきりそこには近付かなくなった・・・と、

 安心していたが、母ちゃんによると時々イタズラしているらしいのだ。
 ちゃーんとヒトを見極めての対応ということだ。
 まぁ、珍しいことじゃないけど。




0716-1.png   
  「父ちゃん、デカ過ぎない。このシード」 byクロちゃん
  「サイズ、間違えたんだ・・・
  そんなことより、破壊すんなよ」 by父ちゃん
 






ポチッとしてね
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村





テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

クロちゃんに感謝デー

「飼育録」 (お喋り)  

 ♬毎月20日30日は5%off。20日30日は5%off ♬
 イオンのお客様感謝デーのことである。

 この日は、朝から駐車場がいっぱいで、レジにも長蛇の列ができるものだから、我家の買い物は朝9時めがけて出発なのである。
 そうすると店内はすいているものの、商品の品揃えが良くない・・・しかし、そこは我慢である。

 水・酒・米などの重いものや紙類のカサバルものは、ネット注文で配達をお願いしている。
 ところが、ここ最近このお客様感謝デーにネット注文すると1時間遅れはザラなのである。
 だから極力その日は避けていた。
 でも、今回ばかりはしようがなかった。
 19時以内の配達がベストなのだが、既に埋まっており、結局、「19時から21時」枠の配達となってしまった。

 フーム。
 クロちゃんが心配である。

 案の定、時計は21時を回っているのに、配達が来ない。
 クロちゃんは既に就寝している。

 父ちゃんは痺れを切らし、酒を飲み始めた。

 21時25分
 ピン・ポーン
 何時もよりチャイムが大きく響いた・・・私にはそう聞こえた。
 (クロちゃんが目を覚ましてしまう)💦
 ガシャ・ガシャと玄関で荷物の引き取りが行われた。
 最後に「すみません、遅れて」という配達係の声を遮るかのように、クロちゃんが叫んだ。
 「ピピーッ・ピピーッ」 (# ゚Д゚)
 (翻訳すると「うるさい」ということです)
 呼び鳴きの「ピーッ・ピーッ」とは違うのである。

 それを聞いた配達係の方もなんとなく察して、もう一度謝罪の言葉を繰り返した。

 スグサマ、クロちゃんの部屋に入り、謝った
 「クロちゃん、うるさくしてゴメンネ」

 するとクロちゃんは「ドウシタノ・ドウシタノ」とお喋りしているようなのだ。
 アクリルケースのドアを開けると、確かに「ドウシタノ・ドウシタノ」と言っていた。
 このお喋り、初披露だったものだからチョット驚いた !(◎_◎;)

 この言葉、母ちゃんのマネである。イントネーションも何となく似ている。

 「イターイ」とか「ダメ」でなはなく、「ドウシタノ」という言葉選び、
 クロちゃんに感謝である。
 そうか、今日は感謝デーであった。
 (6月30日記)



0709-2.png
  「静かにしてね」





ポチッとしてね
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村





テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

アイリングは何のため

《飼育録》 (習性)

 は目の上の筋肉を発達させ、目の周囲に表情を付けられるように進化したらしい・・・人間に感情を伝えるために。

 クロちゃんも負けてはいない。
 アイリングだ。

 以前、ボタンよりコザクラの方が断然可愛らしいと個人的には思っていた。ナンカあのアイリングに違和感があったからだ。しかし、クロちゃんが家族の一員になった今、その評価は逆転してしまった。まぁ、親心ですな。

 みかんやリンゴをくわえたとき、クロちゃんの目は明らかに大きくなる。

 消灯1分前のクロちゃんは、伏目がちになる。

 

 将来、飼い鳥も犬のように、皆アイリングを付けるのだろうか?

 それはないか。(笑)




0709-3.png
 「父ちゃんの目と一緒だよ。
 黒・茶・そして白・・・ね」




ポチッとしてね
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村



テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

夏休み、クロちゃんは

《96_Report》 

 来年の夏休みはどうなってしまうんだろう。うつうつ。

 聞けば、夏真っ只中に「東京オリンピック」が開催されるというではないか。

 たとえば6月下旬からとか、8月下旬からとか、多少ズラシテ欲しかったなぁ。
 日本人だけならいざ知らず、世界各国からワンサカ人々がやって来るわけだ。
 まあ、東京目指してやって来るわけだが、ずーとオリンピック観戦しているわけではなかろう。

 そうなると、連中は「せっかく日本に来たのだから、そうだ京都に行こう」ということに当然なる訳だ。ところが、京都はいっぱいだ・・・そうだ札幌に行こうとか、とにかく日本各地をインバウンドする訳である。
 それでなくても近年観光客の増大でホテルが予約できないというのに、どうすればイイというのだ。
 どこにも行けないではないか。

 いっそのこと海外旅行の方が行きやすいのではないか・・・どんなもんだろう。
 何れにしても空港は大混雑であるな。
 混雑は嫌いだから余計なことは考えないでおくとして・・・

 これもアノ「クロちゃんの呪い」・・・ではなかろうか。
 クロスケめー。




0709-1.png
 「フッ・フッ・フッ・😏」




ポチッとしてね
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村








テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

プロフィール

jumpjump96

Author:jumpjump96
名前 クロちゃん
種類 ホオミドリウロコインコ
年齢 4歳
性別 ♂
性格 寂しがり
好き シード(特にヒマワリ)
嫌い お留守番 掃除機の騒音

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
ランキング
月別アーカイブ